【現実逃避の恋がしたい主婦向け】婚外恋愛を賢く楽しむコツとは?

アイキャッチ画像0027

「主婦だって自分の人生を生きていい」

そんな風潮も広まりつつある今日この頃。

少し視野を広げると、私の知人含め婚外恋愛経験のある女性が意外といたりします。

しかし婚外恋愛は言わずもがな、一歩間違えると家庭崩壊などのリスクと隣り合わせ。

息抜きの一環として楽しむには押さえておくべきポイントがいくつかあるのです。

本記事では

  • いい意味での現実逃避、リフレッシュ目的で恋がしたい
  • 今ある日常(家庭、仕事など)は絶対に壊したくない
  • 女として満たされたい

とひそかに考えている主婦に向けて、婚外恋愛を賢く楽しむコツを紹介します。

この記事を書いた人
COCOノーマル

COCO(本ブログ管理人)

  • 33歳子持ちパート主婦
  • 婚外恋愛歴1年半
  • 自身の経験をもとに情報や体験談を配信中
もくじ

はじめに:婚外恋愛で毎日を充実させることは可能!ただし向き不向きはある

婚外恋愛を一時的な現実逃避リフレッシュの手段として活用して、家族バレなどのトラブルなく毎日を充実させることは可能です。

実際私は「恋愛のいい面を享受→心が安定→家族に優しくできる&仕事・家事・育児も頑張れる」といった感じで日々を送れています。

とはいえ婚外恋愛は言い換えると「不倫」であって、問題や悩みを抱える人があとを絶たないのも事実。

上手くいかない原因は大きく分けると

  • 相手選びを間違えている
  • 独身時代の恋愛と混同・勘違いしている
  • 日常と非日常のメリハリをつけるのが下手くそ
  • 精神面・金銭面で余裕がない状態で足を踏み入れている

の4つだと考えています。

特に②〜④にあてはまる人は、そもそも婚外恋愛に向いていない可能性があるのでやめておいた方がいいかもしれません。

逆に向いている人についてはこちらの記事でも解説していますが、上手くやれればメリットがたくさんあります。

ということで!ここからはごく普通の主婦である私が、実体験ベースで婚外恋愛を賢く楽しむコツを紹介していきます。

主婦が婚外恋愛を賢く楽しむコツ

コツ1:自分に合う相手を選ぶ

大事な順でいくと

  • 婚外に対する考え方(割り切った関係を望んでいるか否か)
  • 会える曜日・時間帯
  • 希望する連絡頻度・会う頻度
  • 価値観・人生観・その他いろいろな相性
  • 相手に対する熱量(温度差があまりないのが望ましい)

これらが合う相手を選ぶことが大切です。

そうは言っても全てが一致するのはなかなか難しいもの。

身近な人にしろアプリにしろ、条件だけで相手が決まるわけでもないですしね。

なので可能な範囲で、自分に合う相手を選ぶ。

致命的に合わない部分があれば、それがわかった時点でおしまいにする。

上手く工夫すれば改善できそうな不一致なら、それを二人ですり合わせていくのもおもしろさの一つかなと思います。

コツ2:会っていない時間を充実させる

婚外恋愛では、長期間会えないのが当たり前のカップルもたくさんいます。

会えない期間の悩みの種となりがちなのが

  • 連絡頻度・内容に対する不満・・・LINEの返信が遅すぎる、内容がそっけない
  • 不確定要素からくる不安・・・相手の気持ちが冷めていないか、浮気されていないか

などですが、悩むより日常生活を充実させる方が賢明です。

婚外恋愛と独身同士の恋愛は全くの別物で、細かいことでいちいち悩んでいたらキリがありません。

次会える日を励みに目の前のやるべきことを一生懸命こなして、可能であれば新しいことにも挑戦してみましょう。

会えない期間を充実させるほど話題は増えるし、月日があっという間に感じるものです。

次の約束がなかなか決まらなくても、そのうち会えればいいや〜と気楽に考えるようにしてみてください。

コツ3:婚外恋愛のルールを守る

私は、婚外恋愛を楽しめるのは家庭円満があってこそだと考えています。

夫婦仲が冷え切った関係だと相手に依存しやすいし、お遊びではなく本気になってしまいがち。

そうなるとどうしても求めてしまうので辛いことの方が多くなります。

婚外恋愛と家庭円満を両立させるためには、こちらの記事で紹介している通り独特のルールがあります。

  1. お互いの家庭を壊さない
  2. 初期段階で相手を見極める
  3. 精神的に自立する
  4. 定期的に終了か継続かを判断する
  5. 会う口実を作るのに周りを巻き込まない

この5つを守れれば、自分自身も楽しめるし何より最悪の事態になる可能性がグッと減ります。

私は元々恋愛体質なので、沼る人の気持ちは理解できます。

ですが「いい大人なんだから恋愛にのめり込まないようにしよう」とストッパーをかけていて、表面上は結構サッパリ系です。

重たい感情や叶わない理想に対する想いは、表に出すのではなく、共感できる曲に一人浸ることで解消(?)しています。(意味わかるかな…)

コツ4:既婚者同士がデートする際の注意点を守る

「婚外恋愛のルール」を守る気はあっても、その場になるとなんかもう(楽しすぎて)いろいろとどうでもよくなる…

その気持ちはよくわかります。

ただ、そこで思うまま行動する(あるいは注意を怠る)のは大変危険です。

こちらの記事で紹介している既婚者同士がデートする際の注意点を守ってトラブル対策をしっかりしましょう。

  • デートのために家族に迷惑をかけない
  • デートはなるべく違和感を持たれにくい日にする
  • デートの口実は念入りに考える
  • デートの場所は友人知人に遭遇する可能性が低いところを選ぶ
  • デートや連絡の頻度はなるべく控えめにする
  • 表面上の履歴は全て削除する
  • 状況によってはあえて家族の話題も出す
  • デート中も配偶者からの連絡に対応する
  • 会計や支払いで無理しない
  • 車を使う場合は痕跡を消す
  • 自宅帰宅時は怪しい匂いを漂わせない
  • 外見磨きはほどほどにしておく
  • SNSも要注意!自ら匂わせるなんてもってのほか
  • 友人知人と遭遇した時は全力で対処法を考える
  • 夫婦関係を疎かにしない

既婚者×独身の場合はなおさら、相手の都合や感情よりも自分の家庭を優先させるよう気をつけてください。

お互いが割り切っていれば、一瞬気まずい空気になることはあっても結果的に安定した関係性を維持することができますよ。

コツ5:日常の現実ともちゃんと向き合う

私個人的には、婚外恋愛は一時的な現実逃避の手段としてかなり有効だと考えています。

けれど日常の現実でも恋愛気分を引きずって生活に支障が出ることは避けなければいけません。

遊ぶ時は遊ぶ、やる時はやる。

メリハリをつけて現実ともちゃんと向き合いましょう。

自分磨きのために必要以上にお金や時間をかけるのもいかがなものかと思います。

前述「コツ2:会っていない時間を充実させる」にも通じますが、婚外恋愛のおかげで人として成長できて、(ほどほどの自分磨きで)綺麗になれるのが理想的です。

コツ6:家族の幸せも考える

人は満たされると他の人にも優しくできるものです。

「恋がしたい」や「自分の人生を生きている感が欲しい」といった願望を満たした分、家族の幸せも考えて行動に移しましょう。

「刺激的な恋」と「愛する家族がいる幸せ」は一見相反していますが、上手くまわせれば両方叶います。

そういう意味でも相手は既婚者かつ家庭を大切にする人で、お互いの家庭円満を願える人が理想ですね。

コツ7:状況に応じて、キッパリと終止符を打つ

結婚を前提とした独身同士の恋人同士と比べると、お遊びの婚外恋愛では別れるべきタイミングがたくさんあります。

具体的にはこんな時。

  • 配偶者や周囲にバレる危険性が出てきた時
  • どちらかが無理しないと成り立たなくなった時
  • 「楽しい」や「癒し」よりも「辛い」や「虚しい」が多くなってきた時
  • 自分や配偶者が、ライフステージの変化などで忙しい時期に入った時

特に③の状態で現状維持を続ける女性は多いのではないでしょうか。

関係が落ち着いてくると釣った魚にエサをあげない状態になる男性は多いもの。

家庭持ちならなおさら、女性側からすると「私のこと好きじゃないのかな?」と感じる行動をとられてもおかしくありません。

辛く感じる時間が多いなら幸せな瞬間があったとしてももう終わりにすればいいのです。

スパッと縁を切りやすいのが婚外恋愛のいいところですしね。

まとめ:婚外恋愛を楽しむコツは「本気」にならないこと!賢く息抜きして日常に活かそう

本記事で紹介したことを要約すると「お遊びとして楽しんで、日常と幸せな家庭づくりに活かす」ということになります。

自分の快楽だけを追求するのはNGです。

最初は楽しくてもだんだんと満たされない感が高まるのは婚外恋愛あるあるですが、そんな時はキッパリと終わりにしてください。

もう既に人生をともにするパートナー(と、人によっては可愛い子ども達)がいるわけだし、リフレッシュのための恋愛で悩むのはバカバカしいですよね。

恋愛のいいとこ取りをして、実生活にプラスに働く恋にするようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ