【レビュー】カドルは出会える?33歳パート主婦が実際に使った本音と短期間で出会うコツを紹介

本記事の一部にはPRが含まれています。
アイキャッチ画像0028

リリース(2022年)からわずか2年で会員数25万人を突破した、既婚者専用マッチングアプリCuddle(カドル)

実際のところ本当に出会えるの?身バレは大丈夫?

と、気にはなるけど一歩が踏み出せない人もいるかと思います。

私も始める時には迷いがありましたが、結果的に同い年のいいお相手が見つかって満足しています。

本記事では「Cuddle(カドル)を使ってみたいけど不安がある」という人に向けて、33歳パート主婦が実際に1週間使った本音短期間でいい人と出会うコツを紹介します。

本記事の要約
  • 都市圏かその周辺在住、中スペ(※)以上なら短期間でサクッと出会える可能性大!
  • 男性ユーザーは30〜40代が中心で、割り切った関係内での癒しを求める人が多い
  • ポイントを押さえれば身バレの心配はほぼナシ
  • 短期間でいい人と出会うコツは、希望条件の明確化プロフィール写真が鍵

※中スペ…容姿、年齢、性格、コミュ力を総合的に判断した際のスペックが中程度

もくじ

結論:Cuddle(カドル)は出会える!特に都市圏かその周辺在住で、割り切った関係で異性と遊びたい20〜40代におすすめのアプリ

結論から言うと、Cuddle(カドル)は業界内でもトップクラスの出会えるアプリです

私は1週間ほどでいい出会いがありました。

ご飯や遊びを継続的に楽しめるお相手が一人見つかって、今もお互いの家庭を大事にしつつ関係継続中です。

ただ大前提として、アプリに限らず全ての出会いは運と縁にも左右されます。

たまたま上手くいった部分もあるかと思いますが、大きく分けるとこの4つの条件が揃っていたのもよかったのかなと思います。

  • 都市圏周辺に住んでいる(東京・大阪などの5大都市ではなく、その近郊)
  • ユーザーの中ではまだ若めの30代前半
  • プロフィール写真のウケがよかった(後述)
  • 大恋愛は求めていない(ちょっと遊べればいい)

以下、実際に使ってわかったことをまとめてみました。

COCO

本記事作成のためのお試しで〜とかではなく、がちで!個人的な婚外目的で利用した感想です♡

実際に使ってみてわかったこと

都市圏在住、または都市圏まで行ける人が向いている

Cuddle(カドル)の会員数は2024年3月時点で約25万人。(そのうち男性会員は約16万人)

実際の利用率は既婚者専用アプリの中でNo.1(※)であるとはいえ、田舎や地方ではどうしても出会いが少なくなりがちです。

人口の多い都市圏やその周辺に住んでいるか、仕事や出張ついでに都市圏まで行ける人が向いているでしょう。

ここでいう都市圏とは以下の地域のことです。

札幌・仙台・横浜・東京・名古屋・大阪・神戸・福岡

COCO

私は兵庫県住みで、兵庫・大阪・京都・奈良あたりを対象エリアにしていました。

個人的には会員数の少なさを一切感じませんでしたが、やっぱり大阪・兵庫住みの人が圧倒的に多かったです。

同じ関西(京都・滋賀・奈良・和歌山)でも大阪・神戸まで出にくい場合は思うようにいかないかもしれません。

全国へ浸透していない問題はCuddle(カドル)に限らず、全ての既婚者向けマッチングアプリに共通して言えます。

メッセージのやり取りだけを楽しむ使い方なら関係ないですけどね。

(※)…SimilarWeb社 2023年4月レポートより

男性ユーザーは30〜40代で民度は高め、刺激や癒しを求める人が多い

Cuddle(カドル)の男性ユーザーは30〜40代が中心。

全体の割合は下記の通りです。(運営会社のThirdPlace様に確認)

私は本当にいいと思った人にしかいいね(LIKE♡)返ししていないので偏りがあるかもしれませんが、マッチングした人たちの民度は高めで、こんな印象をうけました。

  • 20代で結婚していて、婚活でも苦労してなさそう
  • 職場や家庭での役割をきちんと果たしている
  • 刺激や癒しを求めている

つまり「やるべきことをやった上で生まれた余裕・余力の中で遊ぼう」といったところでしょうか。

夫婦関係は「家族としては悪くないけど、男女の仲ではない」という人が多かったです。

実際に聞いたCuddle(カドル)を始めた理由はこんな感じでした。

男性ユーザーの入会理由・目的
  • お互いが異性としてみれて、尊敬し合えるような人と婚外恋愛したい
  • カヌレ巡りとか、美味しいものを食べに行きたい
  • 妻に不倫されて家庭内では冷えきった関係になってしまい、新たに楽しい出会いが欲しくて
  • 若い時に結婚して子どもも大きくなってきたので、遊びたくて
  • 普段の生活に癒しや刺激が欲しいなと思って
  • 独身の友人がマッチングアプリを楽しんでいていいなぁと思って
  • レス仲7年で、悩んだ結果…
  • 単身赴任で、毎日の同じサイクルに刺激が足りないから
  • 単身赴任で、仕事以外は知り合いもおらず暇を持て余していて

メッセージから判断できる限りのコミュ力(会話の面白さ・人生経験など)も、一般女性と楽しむつもりで課金しているだけあって皆さん高めです。

恋愛経験も聞けた範囲では並み〜豊富そうな人ばかりでした。

普段の夫・父親としての本当の姿は知りませんが、デートするだけなら上手くエスコートしてくれるでしょう。

もちろん例外はいますよ!大まかな印象としての話です。

ポイントを押さえれば、身バレの心配はほぼナシ

以下のポイントを押さえれば、身バレの心配はほぼありません。

  • 名前を本名とは程遠いものにする
  • プロフィール写真は顔が分からないものにする
  • プロフィールに書く情報は最低限にする
  • 確実に知人友人ではないと分かるまでは顔写真を公開しない

特にプロフィール写真は要注意です。

好印象と特定防止の両方に力を入れなければいけません。

私は服装と髪型、胸から上の雰囲気は見せつつ輪郭含む顔はかなりぼかすようにしました。

ちゃんとマッチングできる!

独身向けの婚活アプリだと「結局一部のハイスペ同士しかマッチングしない」説がありますが、そういうのは感じませんでした。

結婚を前提とした交際相手探しとなると、そもそも「いい人」には既に恋人がいたり結婚していたりします。

もちろん独身向けマッチングアプリの中にも「いい人」はいますが、必然的にモテる人同士が結ばれるのでその他大勢が婚活迷子になりがちなのです。

それに対してCuddle(カドル)は

  • 割り切った関係を望む人が多い
  • 婚活ほど求められるものが多くない
  • 女性の方が少数で貴重(男女比は男:女=65:35) ※2024年2月現在
  • プロフィールを見ただけでは顔が分からない人が多い

ので、マッチング自体はしようと思えばバンバンできる状況でした。

マッチング後にいい関係まで発展させられるか否かは、運や縁、タイミングなどにもよりますけどね。

いい人と実際に会う約束までたどり着くには、こちらのスペックも大事

先にあげた「都市圏在住、または都市圏まで行ける」条件はクリアしていると仮定して。

やっぱり実際にいい人と会う約束までたどり着くには、こちらもそれなりのスペックが必要となります。

ここで言う「いい人」とは異性として好感がもてる、且つやりモクではない人と定義しています。

女性会員の約40%が30代、約15%は20代です。

使ってみた感覚だと30代前半の女性というだけでモテている感はあったものの、年齢の他にウリがないと当然他の人が選ばれてしまいます。

お互いの顔出し以降どちらかの反応が少しずつ悪くなってきて、徐々にフェードアウト…なんてこともあります。苦笑

ただここは女性の方が有利なフィールドなので、容姿、年齢、性格、コミュ力など広い意味でのスペックが「中」以上の人ならすぐにいい相手が見つかるのではないかなと思います

サクラや業者は、いる気配なし

絶対とは言い切れませんが、普通に使っている範囲ではサクラと業者はいないように感じました。

Cuddle(カドル)はThirdPlace株式会社が運営するインターネットサービスの一つです。

ThirdPlace株式会社は身元がハッキリしていて、怪しい点などは見当たりません。

公安委員会に「インターネット異性紹介事業」の届出もしています。

また、

  • 2022年のリリース時から会員数が爆発的に増加している
  • メッセージ機能を使うには身分証の提出が必須である
  • 公式サイトに「悪質なユーザーがいないか24時間365日常にチェック」と明記されている

ことから、運営側がわざわざサクラを用意する可能性や、悪質な業者が紛れ込むことは考えにくいでしょう。

1週間使った具体的な結果報告

私は一人と会う約束をした時点で新規のいいね(以下、LIKE♡)返しはやめて、その人とのやり取り以外の利用をやめました。

やり取りが続いてある程度仲良くなっていた人には「いいお友達が見つかりそうなので〜」と断りをいれました。

(※ドタキャンや全然ダメだった時に備えてキープしておくのもありだと思いますが、なんとなくできなくて…)

ここからは、登録から退会までの振り返りをしていきます。

開始1日目:凄まじい数のLIKE♡に全然追いつかない感はあるけど…

14:32に会員登録が完了して、約5時間後の21:00時点で166件LIKE♡が届きました。

マッチングは厳選して12件

私の好みは同世代(20代後半〜30代後半)で、年収よりもプロフィールからうかがえるコミュ力や見た目の爽やかさを重視。

参考までに、マッチングした人たちの基本データはこんな感じです。(※2日目以降に出会った人含む)

メッセージ上でいろいろな話をしましたが、日常生活の合間でやり取りをするので全然追いつかない感が…。

ただ、全員既婚者ということもあって無理に即レスしなくても大丈夫な雰囲気でした。

自らダラダラ見をしなければ、生活のペースを乱されることなく使うことができます。

開始2日目以降:新規LIKE♡はあまり返せず、マッチング中の人との対話中心に

新規LIKE♡の数は日が経つにつれて落ち着いてきましたが、2〜7日目は平均すると1日あたり10〜20件ほどでしょうか。

2日目の時点で10人以上とやり取りをしていたので忙しくて、よっぽど素敵だと思わない限りLIKE♡返しをする必要もありませんでした。

7日目前後で一気に4人からお誘いが。

私もそんなに暇じゃないので(笑)、実際に会うのは1人に絞りました。

その4人とのエピソードを軽く紹介します。

1人目:テレビ局/制作職/35歳の男性

子ども:2人(7歳、10歳)

容姿:爽やか系、実年齢より2〜3歳ほど若く見える

数年前に独身女性と2ヶ月間ほどお付き合いしてフラれたのが忘れられず、既婚者同士ならと思って会員登録。

家事育児には協力的っぽく、主婦業や育児についての理解がよくあり好印象でした。

奥さんにも好きなことをして欲しいし、女性としていれるなら外で恋愛ごっこしてきても構わないと考えているそうです。

マッチング後の流れ

挨拶→当たりさわりのない話→家族の話→過去の恋愛について→普段飲みに行く場所の話

の後に「よかったら飲みに行きます?笑」と誘ってくれました。

2人目:医療機器メーカー/営業職/35歳の男性

子ども:2人(2歳、4歳)

容姿:爽やか系イケメン、スポーツしてそうな体型

単身赴任中で、自宅(家族の住む家)への帰宅は月1程度。

奥さんとは産後レスで刺激を求めて婚外恋愛目的で会員登録。

容姿がとっても素敵で話し方も丁寧でしたが私には釣り合わないかなと判断しました…。

マッチング後の流れ

挨拶→当たりさわりのない話→Cuddle(カドル)に入会した理由→婚外恋愛に対する考え方

について話した後「ぜひ一度お会いしたいのですが、どうでしょうか?」と。

3人目:フランス料理店/シェフ(オーナー)/32歳の男性

子ども:2人(4歳、6歳)

容姿:塩顔の雰囲気イケメン、180cmの高身長

奥さんとは育児の戦友という感じで、2人目妊娠以降レスとのこと。

下のお子さんがうちと同い年ということもあり、共通の話題で結構盛り上がりました。

結婚は早めですが、恋愛経験が豊富で女性慣れしてそうな人でした。

マッチング後の流れ

挨拶→家族の話や雑談→Cuddle(カドル)での出来事(ヤバいおばさんがいた、など)→過去の恋愛や恋愛観について

話した後に「よかったら僕と会ってくれませんか?」と。

4人目:美容業務用品専門商社/営業職/33歳の男性

子ども:なし、夫婦がっつり共働き

容姿:爽やか系、私好みのポイント多め(笑)

補足:最終的にこの人に決めました!

奥さんとは休日がほぼ被らず、自宅には各自の個室があるのであまり一緒に過ごす時間がないとか。

レスなのも悩んでいて、話し合っても解決しなかったので会員登録。

家庭自体(奥さんや日々の生活)は大事にしていて、婚外に対する価値観が私と一致していました。

マッチング後の流れ

挨拶→趣味の話→お互いの家庭について→婚外恋愛に対する考え方など

について話した後「もしよかったら、一度お会いしませんか?」と。

開始7日目以降:1人に絞ってランチアポ〜退会

先ほどの4人の中から、以下のポイントで4人目の彼に絞りました。

絞ったポイント
  • 会える曜日・時間帯が被っている
  • 相手に子どもがいない分、急なドタキャンのリスクが下がる
  • 好意を感じたし、こちらも好意を持てた
  • 物事に対する全体的な価値観が似ている
  • 釣り合っている(=フェアなお付き合いができそう)

お互いお酒が好きなので、昼間から営業しているバルでランチをすることに。

LINE交換は念のため当日までせず、Cuddle(カドル)のメッセージ機能でやり取りをしていました。

そして実際に会った結果いろいろと相性がよくて、月1程度でご飯やお酒、お出かけなどを楽しむ関係になりました。

私は複数人ではなく一人と仲良くしたい派なので、Cuddle(カドル)は初デートから1週間後くらいに退会しています。

以上、上手くいった例としての参考になれば嬉しいです。

短期間でいい人と出会うコツは「希望条件の明確化」と「プロフィール写真」が鍵!

20〜30代の女性であれば、マッチングには困らないかと思います。

問題はその先で、考えなしだといつまでも複数人と不毛なメッセージのやり取りを続けることになりかねません。

できれば早くいい人を見つけて次の段階にいきたいですよね。

ここからはごく普通の主婦視点から、短期間でいい人と出会うコツを紹介していきます。

希望条件を明確にする

自分の希望条件を明確にして、初期段階でミスマッチに気づけるようにしておきましょう。

とはいえ、全てが希望・理想通りの相手に出会えることはそうそうありません。

むやみに排除するのではなくて、自分の

  • アプリを使う目的
  • 絶対に妥協したくない条件

にそぐわない人をなるべく早めに切るイメージです。

まず、自分はどんな相手を求めているのか?

男性ユーザーの入会理由・目的は、大きく分けるとこの3つに分かれます。

  • 恋愛したい
  • 異性の友だちが欲しい、まずは友だちから始めたい
  • 離婚後の再婚相手探し ※少数派ですが

さらに細分化すると、体の関係の有無や、会える曜日・時間帯などの希望が見えてきます。

たくさんLIKE♡が来るとつい判断が適当になってしまいがちですが、必須条件をチェックする習慣をつければ後々無駄な労力を使わずに済みます。

例えば「喫煙」や「会える曜日・時間の詳細」は見落としがちなポイントです。

プロフィールから判断できなければ、早めに積極的に質問してみましょう。

プロフィール写真にこだわる

カドルは基本的にスワイプ式で、効率よく異性のプロフィールを確認することができます。

写真は全部で6枚設定できますが、最初の1枚は特に重要です。

自分の魅力が最大限伝わるものを載せるようにしましょう。

LIKE♡の判断材料になるのはもちろん、メッセージ画面上でも常に見られるからです。

マッチングアプリのプロフィールに使うメイン写真は、一般的には以下のポイントが大事だと言われています。

  • 自然な表情、着飾りすぎない服装
  • 自撮りではなく、少し離れたところからの他撮り
  • 明るさ・優しさ・清潔感などプラスのイメージ

ですがCuddle(カドル)の場合、顔出しするのに抵抗のある人が多いと思います。

個人的におすすめなのが、顔にぼかしを入れつつ上半身の雰囲気はわかる写真。

私はこんな感じのをメインの1枚に設定しました。

実際は↑よりぼかし弱めで顔もピンクのマーカーで覆わず、顔の各パーツが整っている風に見せるのにこだわりました。

極端に加工する訳ではなくて、ハイライトやシェーディングを入れるようにぼかしに強弱をつける感じで。

複数の男性ユーザーから「絶対美人でしょ!」や「写真、とても素敵です!」と言ってもらえたので、プロフィール写真のチョイスとしては悪くなかったのかなと思います。※実物は美人とはかけ離れています!笑

可能なら2枚目以降は違う角度や全体の雰囲気がわかるもの、趣味関連のものを設定するとよさそうですね。

私は身バレ防止のためプロフィール写真は1枚のみにして、許可したマッチング中のユーザーにだけ公開できる「ギャラリー」にそれらを載せていました。

プロフィールには書ける範囲で詳細を

プロフィールの各項目や文章も、相手からの好印象度を増やすのに重要なポイントです。

身バレが怖ければ最低限の情報でも構いませんが、書けそうなら

  • 趣味、特技
  • 好きな音楽、アーティスト
  • Cuddle(カドル)を始めたきっかけ、目的

などを載せておけば価値観の合う男性からのLIKE♡がよりもらえるはずです。

この人だ!と思えたら早めに会う約束をとりつける方向で

マッチング中の人からのメッセージは、基本的には空き時間や暇な時にチェックすればいいと思います。

ですが、この人だ!と思える人がいたら対応は早めにするのがおすすめです。

というのも、モテる人はすぐに他の人にとられてしまうから。

同レベルの複数人とマッチングしている場合、お付き合いできるかどうかは早く会ったもの勝ちだったりします。

露骨にロックオンすると引かれてしまうおそれがあるので、ガツガツ感を見せないよう無難な話をしつつ、早く会えるような方向で話を進めるようにしましょう。(好きな食べ物やお酒、飲食店の話など)

Cuddle(カドル)の始め方

登録方法は簡単で、こんな感じです。

STEP
登録

公式サイトの「いますぐ無料登録する」をタップします。

STEP
アカウント作成

メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」をタップします。

STEP
認証コードを入力

メールで届く認証コードを入力します。

認証が完了するとこのような画面になるので、「プロフィール登録する」をタップします。

STEP
基本情報を入力

基本情報(ニックネーム・性別・生年月日・居住地)を入力して、「次へ」をタップします。

※後々本人確認書類(免許証)の登録が必要になります。ここで誤って登録するとメッセージ機能が使えなくなる可能性があるので間違えないように注意してください。

STEP
メイン写真を設定

顔出し写真じゃなくてもOKです。

これでひとまず登録は完了!

この段階でも使えますが、できれば「プロフィール編集へ」でプロフィールを充実させてからの利用開始がおすすめです。

Cuddle(カドル)についてのQ&A

私がCuddle(カドル)を始める前に疑問に思っていたことそれに対してわかったことをQ&A形式でまとめてみました。

女性は本当に無料なの?

女性は基本的に無料だし、私も本当に1円も課金せずに問題なく使えました。

自分をLIKE♡した男性の確認(プロフィール閲覧)・自分からのLIKE♡・メッセージの送受信の全てが無料で、1日の紹介数も女性は無制限です。

もし課金するとしたら、シークレットモード(自分がLIKE♡を送った相手だけが自分のプロフィールを閲覧できる機能)を使う場合くらいではないでしょうか。

プラン月額換算一括払いの金額
12ヶ月プラン (360日)1,980円23,760円
6ヶ月プラン (180日)2,980円17,880円
3ヶ月プラン (90日)3,980円11,940円
1ヶ月プラン (30日)4,980円4,980円
シークレットモードの料金プラン
男性ユーザーはみんなプロフィールで顔出ししてるの?

私の感覚だと完全に顔出ししているのは1割ほど、顔の一部が隠れている・下や斜め後ろを向いているのが2割ほどでしょうか。

残りの人は、ぼかしやスタンプでの顔隠し写真や、自分ではない写真(車・動物・景色など)を設定していました。

ただし、許可したユーザーにだけ写真を公開できる「ギャラリー」には顔のわかる写真を載せている人がほとんどです。

デートした場合、費用はどうなる可能性が高い?相手持ち?

私がマッチングした人たちの年収は、1,000〜1,500万円:25%、400〜600万円:25%、800〜1,000万円:16.7%、未回答:33.3%でした。

どちらが支払うかはそのカップルによるとは思いますが、もしお相手に払ってもらいたいのであれば年収の高い人を選べば可能性は高まると思います。

私はあえて20代後半〜30代の相手を選びましたが、40代以上の男性会員の中には会社役員をされている人だったり、プロフィールに「デート代は全額もちます」や「素敵なお店でコース料理を楽しみましょう」と書いている人もいました。

私がCuddle(カドル)で出会った彼は同い年で基本的には出してくれますが、カフェ代やちょっとした飲み物代などは私が支払うこともあります。

マッチング後、すぐに会おうと言ってくる人はいるの?

2人いました。

まだ顔写真も見せておらず、メッセージのやり取りを2往復したくらいで言われました。(断りましたが)

ですが基本的には仲良くなってから会いましょうとなる場合が圧倒的に多いですよ。

嫌な思いとかしないかな?

私はしませんでした。

嫌な思いというか、急に連絡の頻度が減る・連絡が途絶える・マッチング解除されるとかは普通にありますがそれはお互い様だしマッチングアプリとはそういうものです。

失礼なことを言われる・興味もない下ネタに付き合わされる、系の嫌な思いは一切しませんでした。

夫バレしないかな?

対策を徹底すれば知られる可能性は限りなく低いです。

主な対策としては、アプリの通知設定を全てOFFにする・ご主人の前では使わない・プライベートブラウズモード(Safariの機能で、これを使えば検索・閲覧履歴が保存されない)を活用する、などがあげられます。

ご主人が疑い深くなければ通知設定OFFだけでも大丈夫かもしれません。

Cuddle(カドル)の基本情報

会員数男性:約16万人
女性:約9万人
(全体:約25万人)※2024年3月現在
メインの利用者30〜40代
料金男性:9,980円〜

女性:基本無料
   ※シークレットモード(自身がLIKE♡を送った相手だけが自身のプロフィールを閲覧できる設定)は有料
特徴・アプリ版はなく、ブラウザからログインして使う。
・スワイプ方式で、AIがおすすめの相手を次々と提案してくれる。
・プロフィールは「子どもの有無」や「会える時間帯」など、既婚者ならではの項目が一目でわかるようになっている。
・身分証での年齢確認など、安全対策もしっかりされている。
運営会社ThirdPlace株式会社
公式サイトhttps://www.cuddle-jp.com
Cuddle(カドル)の基本情報

まとめ

本記事では、33歳パート主婦の私がCuddle(カドル)を実際に1週間使った感想と短期間でいい人と出会うコツを紹介しました。

本記事の要約
  • 都市圏かその周辺在住、中スペ以上なら短期間でサクッと出会える可能性大!
  • 男性ユーザーは30〜40代が中心で、割り切った関係内での癒しを求める人が多い
  • ポイントを押さえれば身バレの心配はほぼナシ
  • 短期間でいい人と出会うコツは、希望条件の明確化プロフィール写真が鍵

Cuddle(カドル)の特徴としては

  • 業界内での会員数・利用率がトップクラス
  • スタイリッシュなデザインで操作性も◎
  • 男性料金が他アプリと比較すると高めで、民度が高い

などがあげられます。

経験者はもちろん、初心者にとっても使いやすいアプリといえるでしょう。

家庭を大切にしながらも異性との交流を楽しみたい人は、ぜひ!Cuddle(カドル)でいい出会いを探してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ